グーグルアースの地図サービスが危ない

グーグルアースの衛星画像が鮮明すぎると、各国が相次いで懸念を表明している。なんでもテロリストが基地などの衛星写真をネットで手に入れて使用する可能性があると指摘されている。

グーグル社のグーグルマップやグーグルアースなどの地図ソフトの画像が鮮明なのは、それだけ技術が進歩していることだと思うのだが、意図されない使い道も発展するのは確かに問題だね。

その為かグーグルアースもグーグルマップも画像が一部不鮮明になっているような気がする。モザイクをかけるというか、少しぼやけている画像を使って地図を表示しているという印象だ。と言っても僕が地図データを必要とする場所には軍事基地等がないので、あまり不便は感じない。

地図の機能で言えばグーグルマップが上。まだまだグーグルアースではルート検索やお店情報等が日本語対応していない機能があるので地図機能ではグーグルマップ。でも、グーグルアースの3D表示機能は地図空間イメージが伝わるので僕は両方使用している。

グーグル社は各国からの懸念を受けて、問題の部分や軍関係などは個別に対応していくとしているので、エリア51や北朝鮮の軍事基地などの画像がいつかは見られなくなるかもしれないね。