グーグルアース 都市伝説その5

グーグルアース都市伝説

戦闘機があちらこちらに出没するという都市伝説がある。
一つ目の戦闘機は最新版ではなく、第二次世界大戦に活躍していた年代物がグーグルアースの画像に写りこんでいるのだ。どうしてだろうか?

イギリス上空を撮影したときに写りこんだのだろうか?しかし、60年もの前に使用していた戦闘機なのでありえない話だよね。謎だ。都市伝説というか怪談だね。

二つ目はイギリスのコベントリ空港では古い戦闘機や爆撃機などが無造作に置かれているようだ。展示用としておかれているのか、それとも現役なのだろうか。詳細は未だ謎に包まれている。

一つ目も二つ目もイギリスだね。イギリスは何かあるのだろうか?実はまだ現役で戦闘機が空を飛んでいるとか。旧型の戦闘機のメリットが判らないし、技術的な面で安心出来ないけど・・

詳しい情報は今のところない。これぞまさしくグーグルアース都市伝説ではないだろうか。信じるかどうかはあなた次第だけど。

グーグルアースで見る「イギリス戦闘機」52.33635278,-0.19537222
グーグルアースで見る「コベントリ空港」52.37400280804918 , -1.478877228896754

グーグルアース都市伝説はまだまだ続く。

グーグルアース 都市伝説その4

グーグルアース都市伝説4

巨大ビルが傾いている都市伝説をご存知だか?誰も気づかないうちに超巨大ビルが傾き始めているという都市伝説がアメリカのシアトルで起こっているのだ。そのビルで働いている人も気づかないという現象が起こっているのだ。ただ単に画像の張り合わせミスと言われているのだが、信じるかどうかはあなた次第。

シアトルのビルだけではない。ビルがゆがむという現象はロサンゼルスでも起こっているのだ。ロサンゼルスのビルも単に画像の張り合わせミスなのだろうか?それとも何かのサインなのだろうか・・・あくまでも都市伝説なので信じるかどうかはあなた次第。


もしかして歪みが出ているのは、ビルだけではないかもしれない。
あなたもグーグルアースで新しい歪みを発見しないか?もしかしたら、自分の住んでいる街をグーグルアースで探してみると意外と歪んでいたりして・・僕の住んでいる地域は一部画像が鮮明では無いため歪みを確認できなかった。あ、その前に大きなビルが近くにはなかったような気がする。

グーグルアースで見る「シアトルビル」N 47 36 47, S 122 20 3
グーグルアースで見る「ビルゆがみ」N34 03 27, W118 24 55

グーグルアース都市伝説はまだまだ続く。

グーグルアース 都市伝説その3

グーグルアース都市伝説

巨大スイカは存在する!そんな都市伝説が噂されている。
そんな噂の巨大スイカは実は日本にあるのだ。規模のでかい話は外国と思っていたあなた、日本を侮ってはいけない。これは一応都市伝説となっているのだが、信じるかどうかはあなた次第だ。

その巨大スイカは千葉県富里町に存在するのだが、結構ハッキリ確認できる。
驚きだ。中身は赤いのだろうか??若干横にはしごみたいなものが見え隠れするのだが、何かヒミツがあるのだろうか。

が、しかし、これで驚いてはいけない。やっぱり世界は広かった・・

なんとアメリカにも巨大すいかが出現したのだ。日本の巨大スイカに比べたら柄が少し手抜き?!縞模様が横?と思っているのだが、そこはアメリカということでご愛嬌。
ただアメリカのすいかは細長い感じがあるのだが、この巨大スイカはキチンと丸くなっている。

しかし、グーグルアースにはビックリするね。スイカの縞模様がハッキリきれいに見えるので驚く。

あくまでも都市伝説なので、2つを巨大すいかと認めるかどうかもあなた次第。

グーグルアースで見る「巨大すいか(日本)」35.72000142,140.32213086
グーグルアースで見る「巨大すいか(アメリカ)」29.672927775,-97.634555555

グーグルアース都市伝説はまだまだ続く。

グーグルアース 都市伝説その2

グーグルアース都市伝説

地球上には誰が何の為に書いたのか分らない地上文字がたくさんある。宇宙人とのやり取りという都市伝説があるが、信じるか信じないかはあなた次第だ。

都市伝説でよく耳にする地上文字は、テキサス州にある「LUECKE」と書かれた文字。
これはハッキリ見える。でも意味はわかりない・・・地上からみても何を書いているのかもわからないはずだし、本当に不思議だ。

アメリカにはもう一つ都市伝説として噂されている巨大地上文字「R」
こちらも理由はわからないのだが、近くに動物の影らしきものが写っている。
「R」には理由があるのだろうか?「A」とかではダメなのだろうか?謎が残る。

地上文字の存在意味は全然わからないのだが、ナスカの地上絵に何か関係がありそうでなさそうで、そんな話も都市伝説だので信じるかはあなた次第。

もしかしたら、UFOとの交信に使われていたりして・・怖
まだ発見されていない文字が世界各地に散りばめられているのかもしれないね。

グーグルアースで見る「LUECKE」30.08226510,-97.14363420
グーグルアースで見る「R文字」34.1833333333,-117.104983766
グーグルアースで見る「ナスカの地上絵」-14.6922887298,-75.1491745568

グーグルアース都市伝説はまだまだ続く。

グーグルアース 都市伝説その1

グーグルアース都市伝説

カナダのカルガリー地方に刻まれた「iPodを聴くネイティブ・アメリカン」をご存知だろうか?かなりの音楽好きという都市伝説があるのだ。
色んなサイトで紹介されているのだが、実はiPodを使用して音楽を聴いているだけではなく、実は・・・・レコードプレーヤーも持っているのだ。驚きだよね〜

いやこれはあくまでも都市伝説なので信じるかはあなた次第なのだが、そのレコードプレーヤーはアメリカに存在している。

実は麻薬密輸監視レーダー基地と言われているのだが、どう見てもレコードプレーヤーにしか見えない。

しかもなんと、ギターまでも所有していたと言うから驚きだ。
そのギターはフランスの国境近くに存在するのだが、大きさからして人間のものではありえない。したがって音楽好きな大きな人となると自然と「iPodを聴くネイティブ・アメリカン」となるのだが、これはあくまでも都市伝説なので、信じるか信じないかはあなた次第だ。

グーグルアースで見る「iPodを聴くネイティブ・アメリカン」50.01055556,-110.11333333
グーグルアースで見る「レコードプレーヤー」N31 29 12,W110 17 46
グーグルアースで見る「巨大ギター」N42 03 08,E03 09 59

グーグルアース都市伝説はまだまだ続く。